三溪園

三溪園

三溪園

三溪園は、製糸、生糸貿易で財を成した実業家・原三溪が明治39(1906)年に開園した敷地面積18万平方メートルの広大な日本庭園です。 東京ドーム4個分の広大な敷地には京都や鎌倉などから集められた歴史的建造物17棟が自然豊…
Read more

紅葉の古建築公開―重要文化財 聴秋閣・春草廬

紅葉の古建築公開―重要文化財 聴秋閣・春草廬

鮮やなカエデの紅葉に彩られる楼閣建築の聴秋閣、黄色に色付いたイチョウが散り敷く茶室の春草廬。 三溪園内でも随一の紅葉を建物とともに楽しめます。 また、聴秋閣奥の渓谷遊歩道も開放。三重塔を俯瞰する絶景も見ものです。 【イベ…
Read more