新型コロナウイルスによる肺炎『対応連絡先』

新型コロナウイルスによる肺炎『対応連絡先』

新型肺炎:感染の疑いがある時はまず電話

新型コロナウイルスによる新型肺炎の感染疑いがある場合は、医療機関に直接行ってはいけません。
厚生労働省の相談窓口、自治体の相談窓口、保健所か医療機関に電話して指示を受けてください。

これは二次感染を防ぐ意味でとても重要なことです。
感染者が病院に出向くことによる院内感染を避けるためです。
落ち着いて対処しましょう。

手順

  1. 保健所か医療機関に電話で相談する
  2. 咳や発熱など症状を申告する
  3. 武漢市滞在歴や滞在者との接点を申告する
  4. マスクを着用するなど咳エチケットを徹底する
  5. 人ごみに行くなど、不要な外出を避ける

新型肺炎:電話相談窓口

【厚生労働省が開設した電話相談窓口】

  • 電話番号 0120-565653 (フリーダイヤル)
  • 受付時間 9:00から21:00 (土日・祝日も実施)

【首相官邸ホームページ】

『各都道府県の新型コロナウイルスに関するお知らせ・電話相談窓口』

【横浜市ホームページ 】

新型コロナウイルス感染症コールセンター等電話相談について

【神奈川県ホームページ】

新型コロナウイルス感染症について