におい展

におい展

国内最大級の嗅覚で楽しむイベント「におい展」。
2016年度の初開催で大好評を博し、総動員数15万人を超える異色の展覧会が、9月14日(土)よりマークイズみなとみらいで開催されます。

横浜会場限定!
ここでしか楽しめない”においの展示”

『ストレス臭』が関東初上陸!
臭い食べ物で有名な『シュールストレミング(にしんの缶詰)』も登場する嗅覚体験イベントです。

お馴染みのラインナップをはじめ、武将のにおい など!
今回の会場でしか嗅ぐことのできない、ご当地のにおいなど楽しみどころ、嗅ぎどころ盛りだくさん!

におい展 開催のきっかけ

においを展示してしまうアイデアを考え付いたのは(株)トキ・テック代表取締役の土岐 龍馬さんという方。

この方、テレビ局の編集のお仕事をしていた方で、バラエティー番組でお笑い芸人が罰ゲームとして臭い缶詰を嗅がせられるという罰ゲームをやっていたのを見ていて「これは皆やってみたいんじゃないかな?」と、思いついたんだそうです。

近頃の展覧会は面白い企画のものが多いですが、中でもこの「におい展」は代表的です。

におい展「武将のにおい」

戦国時代の武将が戦の前に纏った香りです。
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、伊達政宗の4人の武将が纏った香りが展示してあります。

戦国時代、領土争いが繰り返され、常に死と隣り合わせの殺伐とした生活の中、「心を整える」ために「香」を聞いていたそうです。

戦に向かう前に、一片の香木の香りを聞き、心を落ち着かせ、整えてから戦へと向かっていったそうです。

そんな武将たちのにおいとは・・・

におい展「ストレス臭」

私たちの普段の何気ない生活の中に潜むストレス。
心理的に緊張やストレスを感じる状況下で特徴的なニオイが発生していた…!

今回の目玉は関東初登場の『ストレス臭ブース』。面接、試験、プレゼンテーション、スピーチ、初対面の対話など心理的に心拍数が上がるような緊張・ストレス状況下で、特徴的な成分を含んだニオイを『ストレス臭』として資生堂がそのメカニズムを特定。

私たちは、体の中から皮膚を通して気体を放出しています。二酸化炭素など、ニオわないものから、自分や他人が気付くようなニオイのあるものまで様々なものがこの気体には含まれています。この気体は体調、加齢、食べ物によって変化することが知られています。今回、緊張、ストレスという心の状態も、ニオイに影響を与えることを科学的に証明しました。

におい展「臭い食べ物」

さらに、臭い食べ物で有名なニシンの缶詰『シュールストレミング』や、そのニオイで電車をストップさせたこともある『臭豆腐』などの激臭アイテムも展示。普段なかなかニオイを直接確かめる機会のないもののニオイを実際に嗅げる“嗅覚”で楽しむ体験・参加型のイベントとなっています。

以下は一部抜粋、他にもいろんなにおいがありますので、ぜひ会場でお楽しみください。

シュールストレミング

テレビ番組の罰ゲームでもお馴染み!強烈な“におい”の缶詰。
レベルアップしながら近づいてくる“におい”に挑戦!
あなたはどこまで耐えられるか?

シュールストレミング

アサフェティダ

カレーなどにも入っている香辛料だが玉ねぎやニンニクが混じった様な強烈な悪臭を放つ。
しかし、油で炒めると悪臭は消え、香ばしい香りが漂ってくる不思議な香辛料

イリス

世界で最も高価といわれる香料
6〜7年もの歳月をかけて採油されたにおいとは!?

イリス

ジャコウ

別名ムスク。香水に使われる。
ジャコウジカが絶滅の危機に瀕し、
現在の香料には合成ムスクが用いられる。

ジャコウ

におい展 口コミ

 

イベント名 におい展
開催期間 2019/09/14(土) ~ 2019/12/08(日)
最寄り駅 みなとみらい駅 / 桜木町駅
会場 マークイズみなとみらい5F オービィ横浜入口前
時間 開始:9:00
終了:21:00
備考:金・土・日・祝は22:00閉場 ※入場は閉場30分前まで
料金・費用 入場料:前売700円 / 当日800円(税込) ※3歳以下は入場無料(会期中一回限り有効)
オフィシャル
サイト
におい展