横浜中華街食べあるきガイド

横浜を代表する観光スポットといえば、中華街です。そして、中華街といえば、楽しみなのは食べ歩き、という人は多いです。美味しい食べ物がたくさんありますが、手軽に食べ歩きできて行列ができるほど人気の焼き小龍包や、ぜひ食べておきたい定番の大きくてジューシーな肉まん、魅力的な中華スイーツなどたくさんあります。

横浜の食べ歩きのポイントは、まず最初に、食べ歩きできる小龍包などとスイーツを食べて中華街の雰囲気を味わうことです。スイーツは、蒸しパンのようなマーライコウやふわっふわな台湾かき氷など、魅力的な物がたくさんありますので、おなかがいっぱいにならないように気をつけて、ショッピングで腹ごなしをします。

そして、横浜中華街ならではの、高級中華料理の店で、ランチをいただくことです。最近はオーダーバイキングや、食べ放題の飲茶の店など、満足度の高いお店が充実していますから、楽しみの倍増です。そして、食べ歩きと食事を楽しんだ後は、お土産の肉まんなどを買ってから帰るのも、マストです。