横浜に観光に行く時のおすすめスポット

横浜観光

横浜は昔から日本を代表する港町として有名で、外国から入ってきた文化の香りがすることから、観光地として高い人気を長い間保ち続けています。

そんな横浜に観光に行く時のおすすめスポットとしては、みなとみらい21

    をまず挙げることができます。

    みなとみらい21

    みなとみらい21は横浜港に面した再開発エリアで、その中にはとても多くの観光スポットやショッピング施設などがあるため、色々な好みを持っている人たちでも、ここを訪れれば十分に満足できる場所だと言えます。

    中でも特に有名なスポットは、歴史的な建造物である赤レンガ倉庫を中心とした赤レンガパークと、展望台から街を一望したり、ショッピングやお食事などが楽しめる横浜ランドマークタワーです。

    赤レンガ倉庫

    ファミリー向けのおすすめスポットとしては、水族館を中心としたテーマパークの八景島シーパラダイスがあります。

    アクアミュージアムという名前の水族館には、イルカやアザラシなどの子供たちに人気のある海の動物や、様々な種類の魚たちが展示されていて、さらにアトラクションも充実しているため、幅広い年代の人が訪れています。

    この八景島シーパラダイスには水族館以外にも、色々なマシンに乗って楽しめる遊園地のプレジャーランドや、世界の色々な国の料理が楽しめるレストランプラザ、様々な販売店が集まっているベイマーケットなどの施設があります。

    観光の際には景色と共に食事を存分に楽しみたいという人には、横浜中華街がおすすめです。

    横浜中華街

    横浜中華街にはテレビなどで良く紹介される有名なお店や、地元の人に愛されるお店など数多くの中華料理店が並んでいて、また中華街ならではの珍しいお茶や食材、雑貨なども購入することができます。

    またその中を歩いているとまるで別世界に来たかのような異国情緒が楽しめるというのも、多くの人を惹きつける大きな魅力となっています。