期間限定水族館 アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」

期間限定水族館 アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」

日本初となる宇宙 × アクアリウムをコンセプトにした期間限定水族館 アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE(アンダーウォータースペース)」が2021年8月22日(日)までの期間限定で神奈川県横浜市の大型商業施設「横浜ワールドポーターズ」にオープン!

異次元の宇宙に入りこんだようなアクアリウム

光と影の空間を創りだすアート集団「MIRRORBOWLER」とガラス造形アーティスト・生田目礼一氏とのコラボレーションで、館内に地球からワープして異次元の宇宙にたどり着いたような演出がされています。ガラス造形やインスタレーションを駆使した、アートと融合したアクアリウム空間を楽しむことができるでしょう。

アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」は、既存の商業施設に建設が可能な新しいスタイルの水族館で、映像システムや音響、光、プロジェクションマッピングなどの最新のテクノロジーを取り入れ、空間を楽しむ8つの演出(光・影・水・音・香・動・生・驚)を提供する約220坪のエンターテイメントです。

アクアリウムアーティストとして各賞を総なめにした「GA☆KYO」がプロデュース・運営し、宇宙とアクアリウムを融合させた、今までにないアーティスティックな空間をお届けします。

横浜ワールドポーターズに
宇宙 × アクアリウムの異次元空間!

異次元の宇宙が広がる。

アクアリウムを水の惑星と称し、奇抜かつ奇才なアイデアで数々のアーティストとコラボレーションするなど第一線で活躍してきたGA☆KYO率いる[UWS]が光と反射の空間を創り出す、[MIRRORBOWLER]と夢のコラボレーション!!!

■新型コロナウイルス感染予防対策
新型コロナウイルスの感染予防ポイントとして、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は湿度40%以上を推奨※4しています。UNDER WATER SPACEではミストシステムを使った演出やアクアテラリウムなどを多数採用しており、施設内の湿度は常時60%以上※5を維持しています。また、換気やアルコール消毒、入館時の検温などの新型コロナウイルス感染予防対策を徹底するため、安心してお楽しみ頂けます。

<感染予防対策>
・従業員の体調管理として出勤時に検温
・従業員のマスク着用
・入場時に手指のアルコール消毒の実施
・チケットカウンターにビニールカーテンを設置
・3密にならないよう入場制限を実施
・定期的にお客様の手が触れる箇所をアルコール消毒
・ミストシステムを導入し常時60%以上の湿度を維持
・空調による換気

開催場所 横浜ワールドポーターズ【営業時間変更】
4F
料金 入場料:大人(中学生以上)1200円
子供(小学生)600円。小学生未満無料
開催日

2020年12月22日(火)~2021年8月22日(日)

開催時間 10:30~20:00、最終入場19:30
※営業時間は変更になる場合あり
電話番号1 03-6657-3135  UNDER WATER SPACE
住所 神奈川県横浜市中区新港2-2-1
交通アクセス 【電車】横浜高速鉄道みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩5分、桜木町駅から汽車道経由で徒歩10分 【車】首都高速神奈川1号横羽線みなとみらいから約10分
駐車場 1000台  260円/30分、平日1日上限1000円(特定日除く)
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら

 

出典:アクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」