関内周辺スポット:横浜スタジアム・横浜中華街・山下公園

横浜スタジアム

横浜の関内周辺というとあまりピンとこない人も多いと思いますが、関内にはおすすめスポットがたくさんあります。

まず関内駅をおりて少し歩いたところに「横浜スタジアム」があります。

横浜スタジアム

ここではプロ野球の試合が行われるのですが、試合当日には多くのファンが集まっていて、野球観戦しなくても歓声が聞こえてきます。

こんな身近でプロ野球選手が試合をしているのは、とても貴重ですよね。

そこから少し歩くと今度は誰もが知っている「横浜中華街」が見えてきます。

規模としては神戸も倍以上大きく、たくさんの中華のお店が並んでいます。

また、横浜大世界という建物の1階にはたくさんのお土産が売っており、試食もできますので女性は特に楽しみながらお土産選びができるでしょう。

上階へ行くとトリックアート展もありますので、真夏で暑い時には涼みながら遊ぶことができるので、是非行ってみてはいかがでしょうか。

中華街を抜けて数分歩くと今度は海が見えてきます。

ここが「山下公園」というところで、海には大きな船があり、噴水の周りには可愛らしいカラフルなお花が咲いているので散歩やデートにはとてもおすすめスポットです。

小さなお子様がいるご家族の方は中華街でご飯を食べて、山下公園で親はゆっくり休みながら子供は元気に走り回れるので絶好の場所かもしれませんね。

山下公園

木陰にシートをひいて寝ている方や、座ってのんびりしている人などここではゆっくり時間が流れている感じがします。

中華街からは少し離れますが、神奈川県立博物館や、旧川崎銀行など古くからある立派な建物もありますので、見るだけでも圧巻されます。

関内には中華街などの賑わった観光スポットから海に囲まれた自然の中でのんびり過ごせる場所がありますので、横浜を訪れた際には是非行って欲しいスポットです。